BtoBセールス&
マーケティングカンパニー

Working System 制度を知る

クラウド環境

弊社はメンバーそれぞれが各プロジェクトを裁量権を持って進めていくスタイルを採用しています。メンバーが企画、設計、お客様対応、実際の運営も行います。
プロジェクトメンバーの中には、外部のパートナー担当とも連携・協力していただいてプロジェクトを進めていきます。

また、コロナ以降のリモート環境も設立当初から基本環境は構築されていたため、経験値を元に組み立てた運用を行っています。

■クラウドシステムの活用
チャットツール:Slack
グループウェア:G suite
内線・電話システム:CloudPhone
オンライン会議:Google Meet / ZOOM
ファイルサーバー:Gsuite 共有ドライブ(Gsuite BusinessEdition)
社内Wiki:Atlassian Confluence
営業管理システム:Salesforce
VPN環境:Columbus VPN
マーケティングシステム:Salesforce Pardot
など、ほとんどの仕組みをクラウドサービスを活用しています。

外部に依頼しなければ設定変更ができないような状況は少なく、スピーディな事業展開や人員の増減対応ができる仕組みを取り入れています。

今後も、電子契約の仕組み、プロジェクト管理ツール、出退勤のシステム、申請のシステムなど、導入をしていきます。

勉強会の運営

社内のコアメンバーは代表も含めて距離も近く、ミーティングなどでは意見を出し合い、自由に発言できる風通しのよさです。
メンバーは様々な業界からの転職が多いので、メンバーが講師となり、都度勉強会を開催するなど、それぞれが得た経験、知識を惜しみなく共有しあうことでお互いを高め合あっています。

業界知識がない方も一緒に学んでいきましょう!

■マイスター制度
毎週行う定例会の中で、各自が知りたいことを調査した結果や、他メンバーと共有したい知識などをその分野の「マイスター」として発表します。
(隔週持ち回り)個人の知識を組織全体の基礎力向上につなげます。

■事例発表会
各メンバーが受け持つプロジェクトにおいて、またメンバー自身の業務において、自らが行う行動と、チャレンジ、取り組みを事例として発表します。
プロジェクトに従事するスタイルのため、となりのメンバーが何を行っているのかわかりにくいこともあり、開催しています。
マイスター制度と同様に隔週持ち回りで共有しています。

■自発的な学びの支援
福利厚生として、「有料研修、有料セミナー支援」「書籍購入支援」「パーソナルコーチング制度」を用意しています。全員で学ぶ場以外に、自発的な学びを会社としてバックアップします。日々感じる課題を自ら解決する手段を選べます。

■マーケティング勉強会(一時停止中)
「デジマ講座」という名目で、2週間に1回、マーケティング勉強会を開催しています。デジタル時代のマーケティングに関する知識をつけることで、BtoBセールス&マーケティングの応用力を高めます。