BtoBセールス&
マーケティングカンパニー

お問い合わせ 03-4405-7489

プロジェクト管理

BtoBマーケティング戦略/戦術コンサルティング

BtoBセールス&マーケティングを総合的に戦略を組み立て、
継続した事業成長の仕組みを構築
戦略だけでなく、戦術の実行プランニングまで対応

BtoBセールス&マーケティングはデジタル化の流れから、非常に実行しやすくなりました。
しかしツールを導入するだけの単純なデジタル化では、理想の仕組みには程遠く、成果も上がりません。
デジタル化による効率化と、オフライン業務のデータ化により、組織全体の改善を実現します。

コロンバスプロジェクトのBtoBセールス&マーケティングコンサルティング

弊社のBtoBセールス&マーケティングは、全体最適の視点から、組織全体のパフォーマンスを高めていきます。
 
自社サービスとして、マーケティング支援やインサイドセールス支援を行っている経験があり、現場に落とし込みを行うことができることが、多くのコンサルティング会社と異なります。
机上の空論で終わらせず、実行して成果が出ることまでご支援を行います。
 
BtoBセールス&マーケティングは、本当に企業によって千差万別であり、異なります。
それは、商品・商材もさることながら、業界の文化、業界内のポジション、今までの情報資産、現在の市場環境などによっても戦略・戦術が異なってきます。
 
また、マーケティングのみで売上を上げられることが少ないBtoBだからこそ、企業内の人材とお客様とコミュニケーションを行う設計とコンテンツが重要です。
 
組織内の顧客視点・顧客理解を向上させ、組織全体の取り組みによって売り上げが上がる、BtoBマーケティングを実現します。

現状把握&戦略概要立案

初回の顧客接点から、受注までの新規受注プロセス、また受注後のサポート・フォローアップ、既存顧客へのセールス状況を確認します。
各種データの資産、セールス&マーケティングコンテンツの資産、人材の資産(人員構成、人数など)、顧客の資産を確認します。

市場環境や企業のポジショニング、競合との差別化などを調査を行い、戦略を立案します。

組織を超えたマーケティング戦略の合意

マーケティング、インサイドセールス、セールス、カスタマーサクセスなど、顧客接点となりえるチームの意識の共有を行います。
あるべき姿を定義し、目指すお客様とのコミュニケーションにおいて、顧客のステージを踏まえてどのようにコミュニケーションを行うか、概要の起案を行い、事業部長レベルの合意を得ます。

顧客の理解&実行プランニングワークショップ

社内ワークショップを開き、顧客の理解を深め、顧客に寄り添ったセールス&マーケティングが行えるよう、チームを超えた共通認識を醸成します。

・顧客ステージの定義
・企業はどのように購買するのかの根本理解
・ペルソナの共通認識
・カスタマージャーニーの共通認識
・ターゲットに対する課題解決
・各チームの実行内容

KGI・KPI設定、定性・定量目標設定

KGI/KPIを設定します。多くの企業ではKGIは売上となると思われますが、部署に分けた場合は、評価制度にも連動するため、数値目標と合わせて定性目標の設定を支援します。
社内での実行においては、社員の取り組み意欲や、チームを超えた連携力が非常に大切です。適切な評価と会社の売上がリニアに連動することで、チーム力が高まり、ミラクルな結果も生み出されます。

配置・リソース調達

人員の配置やリソース調達についても支援します。昨今マーケティング施策において企業内内製化のトレンドもありますが、ハイブリッドで適材適所の活用を行うことがトータルパフォーマンスを高めることができると考えています。

社内で戦略、戦術の合意ができ、管理体制があれば、アウトソースや外部リソースの活用により目標の達成確率を向上させることができます。

実行・PDCA運営

実行とPDCAを行う中、最も重要なことは、適切な分析と改善・改良の運営です。
コンサルティングフェーズにおいてはアドバイザリーとして関わり、改善・改良のポイントを提案します。

※分析改善の運営実行において、分析レポート作成から改善の施策提案資料まで行うことも可能です。(「解析・分析」サービス