BtoBセールス&
マーケティングカンパニー

システム開発

システム開発・設計

顧客視点とユーザー体験(UX)を重視し、
「使って気持ちがいい」システム開発・設計を行います。

開発作業が重要ではなく、設計が大事という考え。
情報の意味、レイアウト、サイズ、ボタンなどの各オブジェクトなど、しっかりと情報設計を行い、画面遷移や動きもユーザーのストレスなく使える設計を行います。
ユーザーが使いやすく、親しみやすい。ユーザー体験が向上されるシステムを構築します。

コロンバスプロジェクトのシステム開発

さまざまなシステム開発が可能です。
・顧客管理システム
・サービスUI
・ECシステム
・スマホアプリ
・WEBアプリ(ブラウザで動くアプリケーション)
・検索システム
・問い合わせフォーム
・予約システム
・トラッキングシステム
・API連携アプリ
・電話システム
など

ヒアリング・要件確認

すべてのシステムにはユーザーとコンテンツが存在します。
ユーザーに対してどのようなシステムを構築する必要があるか、背景や意図、ビジネスの目的もお伺いします。
ユーザーとコンテンツがもっともよいコミュニケーションを行えるように、ビジネス要件からブレークダウンさせ、目的を整理します。

要件定義

システムの目的を整理したうえで、システム要件を整理します。
他社のアプリの実装内容やUI、サービスの強みなどを踏まえ、ターゲットやシステム要件を定義します。

設計

ユーザーを起点とした設計を行います。
ペルソナ策定、シナリオ、プロモーションやコンテンツを踏まえた機能設計、ユーザビリティに関わるUI設計も行います。

開発・制作

機能要件を踏まえ、システムの開発も進行しつつ、UI設計も進めます。
UXに重要な、フロントエンドのアニメーションの開発も行います。

テスト・ローンチ

テストはテストチームを配置し、多くの動作検証、不具合確認を行います。
UIのテストは具体的なチェック項目も用意しながら、使い勝手の調査も行い、質を向上させます。

運用・保守

現代のシステムは運用を行いながら機能の強化を行っていきます。継続的な機能改善と同時に、新しいサービスの開発など、ユーザーに好まれるシステムを運用します。